どこでも予約機能の登録の流れを知ろう

シースリーをこれから利用しようかと考えている女性のみなさんは、どこでも予約機能についても知っておきましょう。
それがこれから気持ちよく、シースリーに通い続けるためにも必要なのです。

どこでも予約機能を知ろう

どこでも予約機能は、お店に電話することなく、ネットやスマホから予約を取ることです。
これで2ヶ月先の予約を取るなんてことも、可能です。施術をうけたら、次の予約をすぐに取ることが必要です。

どこでも予約機能の登録の流れとは

どこでも予約機能の登録も、ネットやスマホから行います。
登録用の画面から、お名前、フリガナ、所属店舗、会員番号、電話番号、メールアドレスを入力します。内容は少ないので、すぐに登録は完了するでしょう。
あと、シースリーからメールが送られてくるので、メールのドメイン設定や着信拒否の設定も予めしておきましょう。

シースリーからメールが送られてくるのですが、それが届くまでに時間がかなりかかるようです。
ある体験では申し込みしてから、12日後に来たとあります。気長に待ちましょう。

そしてメールが来たら、ログインパスワードの設定画面のアドレスがあります。
そこで、パスワードを設定すると登録が完了となります。完了までには時間がかかるのです。
あとは、どこでも予約機能のログインページにアクセスして、設定したパスワードでログインすれば利用することができます。

最後に

どこでも予約機能を使えば、予約の状況やかよエールも追加することでキャンセル状況もわかります。
これならば、予約することも楽になるでしょう。